女性用育毛剤とシャンプーを併用しよう

女性用育毛剤とシャンプーを併用しよう

抜け毛や薄毛を対策するに当たり、女性用育毛剤だけではなくシャンプーを併用するのも選択肢の一つです。

 

育毛剤⇒頭皮に栄養分を与えたり血行を促したりする
シャンプー⇒毛穴に詰まった皮脂やホコリといった汚れを除去する

 

上記のようにどちらにも違った効果があり、併用することで頭皮環境をより清潔な状態で保てます。

 

育毛に欠かせない成分が大量に女性用育毛剤の中に配合されていたとしても、毛穴に汚れが詰まっていては効率良く浸透しないので意味がありません。

 

髪の毛が少しでも生えやすい環境を作ってくれるのがシャンプーですし、毎日使用するものだからこそ慎重に選んで決める必要があります。

 

 

抜け毛や薄毛の対策に適したシャンプー剤の種類

 

市販されている製品にも通販で取り扱っている製品にも該当しますが、まずはシャンプー剤がどのような種類に分けられるのか見ていきましょう。

 

高級アルコール系シャンプー:市販されている製品に多く、ラウリル硫酸Naやラウリル硫酸カリウムなど頭皮へのダメージが懸念される成分が含まれている
石鹸系シャンプー:頭皮へと加わる刺激は少ないものの、皮脂を過剰に取り過ぎる脂肪酸ナトリウムや脂肪酸カリウムといった成分が含まれている
アミノ酸系シャンプー:頭皮にも髪の毛にも優しい成分で、洗浄力が弱い代わりに皮脂を適度に残して保湿を促してくれる

 

この中でも抜け毛や薄毛の対策に適しているのはアミノ酸系シャンプーで、頭皮や髪の毛へと加わるダメージが少なくなっています。

 

皮脂は脂なので綺麗に取り除いた方が良いと考えている方は多いものの、以下のような働きを担っている重要な存在なのです。

 

・頭皮を適度に保湿して乾燥から守る
・皮膚を滑りやすくして擦り傷を防ぐ
・太陽の紫外線の刺激から肌を守る
・他の細菌や病原菌の繁殖を防ぐ

 

高級アルコール系シャンプーや石鹸系シャンプーを長期間に渡って使っていると皮脂が除去され、肌の乾燥が進んで抜け毛や痒みといったトラブルに繋がります。

 

この状態で女性用育毛剤を塗布していてもあまり効果がなく、少しでもダメージを減らすためにアミノ酸系シャンプーを使った方が良いのはお分かり頂けるでしょう。

 

・適度な洗浄力で皮脂を落とし過ぎない
・保湿効果が高いので乾燥肌を予防できる
・弱酸性なので髪の毛がパサつかない

 

上記のような特徴がアミノ酸系シャンプーにはあり、当サイトでご紹介しているマイナチュレをおすすめします。

 

マイナチュレでは女性用育毛剤に加えてシャンプー剤もセットで販売されていて、併用すれば効果的に抜け毛や薄毛の対策が可能です。

 

育毛剤もシャンプー剤も無添加を心掛けている安全性の高い製品なので、詳細はマイナチュレの公式ホームページで確認してみてください。

 

>> マイナチュレ公式サイトはこちら

 

 

女性用育毛剤とシャンプーの正しい使い方

 

このページでは、女性用育毛剤とシャンプーの正しい使い方をご説明しています。

 

高品質なグッズを使っていても使い方が間違っていると本来の効果を得られないので、抜け毛や薄毛の対策を始める前にきちんと心得ておきましょう。

 

@最初にボディソープを使って手を洗って付着している雑菌を落とす
Aぬるま湯で髪の毛を濡らす予洗いを行う(汚れの8割はこの段階で落とせる)
Bシャンプー剤を手の平にとって十分に泡立てる(市販の泡立てネットを使うのが効果的)
C頭皮へとつけて襟足から上へと向かって爪を立てないように指の腹で洗う
D満遍なく洗い終わったらシャワーで念入りに髪の毛を濯ぐ
Eタオルドライとドライヤーを使って9割程度まで乾かす
F前頭部やつむじなど薄毛が気になる部位へと女性用育毛剤を塗布していく
G気になる部位は重ね付けがおすすめで、指の腹を使って揉み込むように馴染ませる
H1分間程度に渡って血行促進効果を高めるために頭皮マッサージをして完了

 

上記のような流れで頭皮ケアを行うことで良好な状態を保てます。

 

もちろん、シャンプーと育毛剤の間にリンスやトリートメントを使うのも効果的で、自分の髪質や肌質に合った製品を探してみてください。